AID-PIT クライミング運動教室、クライミングジム&コンディショニング

SELFCARE BLOG

開脚ワークショップ

開脚ワークショップ

参加者10名

柔軟性を向上したいが、やり方がわからない。

自分流でやっていたけど変わらない。との声をよく聞きましたので、院内で開脚ワークショップを始める事にしました。

目標は3ヶ月で160°開脚で肘を床につける。

 

開脚に必要な要素

◇骨盤の動作習得

◇背骨の前後、側屈、回旋動作

◇股関節のヒンジー動作、内外旋動作、外転

◇肩甲骨の動作改善

◇手首、足首の捻れ改善

ただ内股を無理やり広げるだけのストレッチは筋肉を損傷したり、逆効果の場合もあります。

今回の基本編では、現状の開脚、お尻歩きのセルフチェック、カエルポーズ、ハードルポーズでのROM。

次回までの2週間での宿題として、4つの体操を指導しました。

2週間後が楽しみですねー!!

2回目は応用編です。股関節と連動して肩甲骨の動きや背骨の動きもプラスした体操を行います。

 

 

4月の募集は3月27日から開始します。

 

CLIMBER AID PITのLINE@を登録し、LINE@から応募してください。

最初の1ヶ月(2回)は無料です。

 

少しでも多くの方に参加して頂きたい為、1ヶ月目は無料で行います。

1回目に基本編、2回目に応用編を行います!!

 

その2回で覚えて、自分でやるもよし、自分でできない方は、2ヶ月目以降の参加もよし!!

柔軟性を向上し、今まで出来なかった、苦手だったムーブを克服しましょう!!

股関節の動作改善により、腰や膝の痛み改善にも繋がります。

 

2ヶ月目以降の参加費は一回500円×2になります。