AID-PIT クライミング運動教室、クライミングジム&コンディショニング

SELFCARE BLOG

手首のセルフケア

2018.11.27
Featured Video Play Icon

CAP式手首のセルフケア

クライマーで悩みが多い手首のケア方法です。

手首の慢性痛、違和感、可動域の改善にオススメです。

セルフケアで痛みが出る場合は中止してください。

手首が痛いから無理にストレッチしてもより痛みが増す場合があります。

まずは関節を緩め動きを改善することにより、可動域が上がります。