AID-PIT クライミング運動教室、クライミングジム&コンディショニング

SELFCARE BLOG

肩のセルフケア①

2018.11.21
Featured Video Play Icon

肩のセルフケア①◇かたゆるめ◇

肩をあげた時のつまり感や痛み、違和感がある方、左右差がある方にオススメです。

セルフチェック方法
右肩チェックの場合
①右手を左の肩におきます
②右手は左肩に置いたまま、右肘をあげます
その際に右肩に痛みやつまった感じ、違和感がある方は、「かたゆるめ」を試してみてください。

痛みが出る方は、そのままの登りをケアをしずに続けていると痛みが引かなくなる場合もありますので、すぐ試してみてください!!

最初は力が抜きにくいですが、継続して行うと徐々に感覚がわかってくるはず!!

クライマーは肩関節に負担がかかる動きが多いです。
ハリボテやプッシュ、ガストン、遠いホールドを取りに行く、体が振られに耐えれずに肩をひねるなど多くあります。

今後クライミングを続けるためにも、肩関節のケアは大事です。